リング終焉ノ刻@藤商事。



スペック

〜FPK
■大当り確率
通常時:1/319.688
通常時:1/114.774
■確変
突入:54.0%
継続:83.0%(ST168)
■電サポ
通常大当り後:100回
確変大当り後:168回(ST含む)
■大当り出玉(払い出し)
2,016個(16R)・756個(6R)

雑感

 ミドルのV-STタイプ。特図2のST比率は83%となっています。ST比率が100%でないタイプは最近では、銀河鉄道やビッグガチンコがありますが、V確タイプでは無いので、どうしても確変時の期待値は低くなってしまいますが、リングはV確にすることである程度の数値を確保できています。

 演出はシリーズ機を踏襲しており、マイナーチェンジと言えばマイナーチェンジですが、新枠を始め、「手」の役物の動き等スケールアップしており、液晶の表示領域の切り替え方もスムーズで、全面表示の時には縦型になりますが、違和感なく、なかなかの迫力です。

 撮り下ろしの映像も貞子の服の白さが気になる位に綺麗です。スペックは牙狼も同じようなタイプなんですかね。

販売台数

30,000台

関連リンク

藤商事公式サイト

※各数値は筆者調べです。各自、ご確認お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


新機種評価レポートお試しサービス

 パチンコの新機種評価レポートを【速報版】【確報版】【SP版】に分けて発行しております。
■速報版
 スペックが判明した時点で発行するスペック評価のレポートです。実機を見る前にスペック評価を行うことで演出の見るべきポイントが把握できます。
■確報版
 展示会終了後に発行する完全版のレポートです。
■SP版
 既にメインスペックが販売されている機種のスペック評価のみのレポートです。

 新機種評価レポートは有料サービスですが、1ヶ月間の無料サービスも行っております(ホール様限定)。レポートサンプル、無料サービスをご希望の方は下記よりお申込み頂けます。

申し込み・サンプルはコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*