平成28年9月の型式試験結果@保通協。

保通協ロゴマーク


 保通協の9月の型式試験の結果が公表されました。

パチンコ

受理件数:69(73.11)
結果書交付:70(74.00)
適合:29(33.78)
不適合:41(40.22)
適合率:41.43%(45.65%)
※()内は今年の平均値

スロット

受理件数:80(61.56)
結果書交付:67(59.00)
適合:23(23.56)
不適合:44(35.44)
適合率:34.33%(39.92%)
※()内は今年の平均値

 パチンコは適合率は40%台をキープしていますが、適合数が再び30を割っています。一方のスロットは適合数は平均値をキープしていますが、適合率が再び30%台に落ちています。

 パチンコは年末にかけて、ようやく、と言うか相応の出玉性能の機種が複数リリースされますが、来年以降も続くのでしょうか?今後の動きには注目したい所です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。