昔話。

桜


 私がホール勤務時代のお話。ある法人から私の在籍していた法人に転職してきた方がいました。店長候補での入社でした。数ヶ月の試用期間を経て、無事店長に。で、速攻で打ち子を入れやがりました。すぐに気付いたので被害は最小限に済みましたが、店長になるのを見計らったかのようなタイミングだったのでおそらく以前の職場でもやっていたのかなと。

 その店長が在籍していた法人というのは、一時期はかなり勢いのある法人さんでしたが、その頃は一時期の勢いはなく、色んなネガティブな噂もありました。一事が万事ではないですが、おそらく、他にも同様の不正があったのかもしれません。実際に、不正とは言えないまでもその様な話も聞きました。ガバナンスがゆるゆるだったんでしょう。会社の成長に人が追い付いていなかったということなのだと思います。

 数年後、その法人さんは勢いを取り戻し、再び拡大していったので、きっとガバナンス構築が出来だのだと理解しています。

 で、最近噂の店舗。私の中でこの法人さんとオーバーラップする部分があるんですよね。ここ数年、一時期の勢いないですし。ひょっとしたら実はガバナンスが効いていない状態だったのかもしれません。2年ほど前にも事件ありましたし。しかし、今回の拡散の勢いには驚きました。暴露用のTwitterアカウントが開設されたのが1月24日。そこからまとめサイトが取り上げ、Yahoo!ニュースに転載され、産経のWebサイトにて報じられるまで2週間ほどの出来事。

 あるあるとまでは言いませんが、ホールの内部不正としてはありがちというか、その行為自体は驚く程のことでもないです。驚いたのは、その店長が所属している法人なんですが、世間的にはその行為そのものが大々的に報じられています。改めて今のパチンコ業界は悪い意味で世間から注目されているということは認識しておく必要はありそうです。

 ただ、ちょっと行き過ぎな感じはします。現状ハッキリしていることは、設定をチラつかせてナンパしたってことなんで、しかも未遂に終わっているわけで、実名や顔写真まで晒されるのはいかがなものかと思います。もう完全に犯罪者扱い。

 この法人さんに営業力があることは間違いないので、しっかりと体制を立て直せば再びかつての勢いを取り戻すことは十分に可能だと思います。で、このことを「対岸の火事」だと思わずに、再度、自社の体制を再確認することが大切なんだと思います。

 人の振り見て我が振り直せ。

Photo credit: marumeganechan via VisualHunt.com / CC BY-ND

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


メルマガ試し読みサービス!

 毎週月曜日に配信している有料メルマガの最新バックナンバーを無料でお届けします。
コンテンツは・・・
■業界ニュースピックアップ
■今週のウワサ
■週刊・千日前情報
■勝手に覆面調査
■今週の検定通過機種
■ブログでは書けない機械評価
■編集後記
 となっております。月額600円(税別)です。登録月は無料なので、気に入らなければ申し込み月に解約して頂ければ料金はかかりません。

バックナンバー無料配信はコチラから

SNSでもご購読できます。