麻王DX@西陣。

麻王DX


スペック

〜SP
■大当り確率
通常時:1/67.35
高確率時:1/10.03
■確変
突入:10.0%、継続:100%(ST10)
■電サポ
通常大当り後:10回
確変大当り後:70回(ST含む)
■大当り出玉(払い出し)
720個(15R)、480個(10R)、384個(8R)、336個(7R)、288個(6R)、240個(5R)、48個(1R)

雑感

 甘デジV-ST・時短突破タイプ。STは10回ですが、ST後には時短が60回付くので、ST+時短の継続率は約86%となります。時短突破率は時短終了後の保留込みで約18.9%なので、初当たりの確変10%と合わせても実質の確変突入率は30%弱と入口は非常に狭くなっていますが、その分、大当り確率が高くなっています。

 演出はタイトルの通り、麻雀モチーフ。頭にパトランプが乗ったパンダ役物はほっこりします。ベース問題があってからの突破タイプはあまり結果は伴ってきていませんでしたが、最近になって、そこそこ稼動している機械もチラホラと出てきているので、徐々にユーザーも65%継続に慣れてきているのかもしれません。

販売台数

3,000台

関連リンク

西陣公式サイト。

※各数値は筆者調べです。各自、ご確認お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


メルマガ試し読みサービス!

 毎週月曜日に配信している有料メルマガを2号分無料でお届けします。
コンテンツは・・・
■業界ニュースピックアップ
■今週のウワサ
■週刊・千日前情報
■勝手に覆面調査
■今週の検定通過機種
■ブログでは書けない機械評価
■編集後記
 となっております。月額600円(税別)です。

試し読みサービスはコチラから!

SNSでもご購読できます。