平成28年2月の型式試験等状況@保通協。

保通協
 2月の保通協の型式試験の結果が公表されました。

パチンコ

受理件数:76
取消件数:3
結果書交付:73
適合:28
不適合:45
適合率:38.4%

 適合率は先月より更に下がって、38.4%という結果に。適合数は先月の26件を僅かに上回る28件となっています。

スロット

受理件数:48
取消件数:2
結果書交付:69
適合:29
不適合:40
適合率:42.0%

 先月とほぼ同じような数値。適合数は先月の25件を上回る29件となっています。

 今年に入って急激に下がり始めたパチンコの適合率ですが、スロットの適合率を下回るという結果になりました。

 メーカーの混乱というか、試行錯誤が続いているという事なのでしょうか。

 しばらくはこの状態が続きそうです。