先週の千日前(12.26)。

千日前
 大阪の難波・千日前商店街周辺のパチンコ店の稼働状況です。

調査日

12月26日(土)16:00 曇

調査店舗一覧

雑感

 稼働率52.5%、客数5,553人と土曜日という事もあり、高い数値となりました。前日で仕事納めという人もそれなりにいたのでしょうか、いつもの週末よりは、少し高い数値となっています。

 大阪では一物一価の徹底という事で、この日より賞品価格の変更を行っている店舗が数店舗あり、どの店舗もスロットに合わせる形で、パチンコの交換率を28個=11.2割分岐に変更という形でした。分岐割数が上がる=スタート回数は下がるという事なので、相対的にスタートが下がる週末に変更するのが、一番、ユーザーにデメリットが分かり難いという事でしょう。どこも考える事は同じのようです。

 これで、千日前周辺は、一物一価が徹底された事になります。一見すると、二物二価の様な店舗もありますが、2店舗登録の為に、実質は一物一価となっています。この営業方法の変更によってどのような影響があるのでしょうか。

 という訳で、皆様、良いお年をお迎え下さいませ。