ニューギンの携帯連動サービス終了が、何故かスロット撤退にすり替わっている件。

スマホ

 ニューギンの携帯連動サービス「モバラッチョ〜」が6月30日で終了するようです。
携帯連動サービス「モバラッチョ〜」サービス終了のお知らせ(PDF):ニューギン

 あー、そうなんだーという感じなのですが、何故か、ニューギンがスロット撤退という方向に話がすり替わっているようで。
ニューギンがパチスロから撤退か!? 携帯連動サービス『モバラッチョ』がサービス終了:はちま起稿

 ニューギンのリリースでは「〜パチンコ・パチスロ遊技機と携帯サイトが連動するサービス〜」という部分が、引用では「〜パチスロ遊技機と携帯サイトが連動するサービス〜」となっている為に、誤解が生じたのでしょうか。最近、スロットのリリースが無いのも背景にあるのかもしれません。

 ま、そもそも、この携帯連動サービスというのは、登録者が抽選等によってオリジナル壁紙が貰えたりという特典があったのですが、某メーカーが海外旅行が当たるキャンペーンを行ったりして、それがきっかけになったかは定かではありませんが、携帯連動サービスを通じて、財物を提供するのは風営法に引っかかる可能性がありますよ、という通知文書が警察から出されたのが、平成23年の終わりの事です。

 それから、各メーカー共に、現在のようなミッションをクリアすればキャラクターをカスタマイズ出来るような「やり込み度」を追求するような形に落ち着いています。

 これって、どれ位、ユニークユーザーいるんでしょう?むしろ、よく今まで続いたと思うんですけど。採算の取れない事業は撤退するのは当然の事でしょう。

 そう言ば、確かにニューギンは全くスロット出てないな。