5月販売の注目機種@遊技ビジネス最前線。

遊技ビジネス最前線

 遊技ビジネス最前線の「pachinko遊技機最前線」のコーナーを担当しています。更新が滞っておりましたが、久しぶりの更新です。
「5月販売の注目機種」、個人的にはミドルスペックの盛り上がりに期待:遊技ビジネス最前線

 入稿した途端に、サミーのあしたのジョーが延期になってしまいまして。5月の販売機種の中では、販売台数や、コンテンツ等、おそらく上位に入ってくる機種の延期という事で、困ったものですね。

 正直、5月に関しては、良く言えば、豊富なラインナップ、悪く言えば、どんぐりの背比べといった感じですが、そのどんぐりの中でも、若干、背の高そうなあしたのジョーの販売延期というのは、影響はそれなりにありそうです。大海3といっても甘デジですし、やっぱりマックスのメイン機種が欲しい所です。

 3月、4月と販売台数の多かった機種が微妙な結果となっており、新機種市場としては、スロットの方が質・量共に心配されていましたが、フタを開けてみると、何かパチンコの方が深刻な状況になっているような感じがします。意外とスロットの方が使えている新機種が多い印象。

 その流れで5月の新機種ですが、個人的には地獄少女 弐に期待、というか注目しています。流石に、マックスのビッグコンテンツ機種には立ち打ち出来ないかもしれませんが、このラインナップなら、ひょっとしたら、ひょっとしそうな雰囲気があります。久しぶりにミドルスペックでのヒット機種になるかもしれません。

 それ以外にも、スペックやギミック等、一工夫された機種が多い月なので、効果測定としてそれぞれの機種の動向は注目しておいた方が今後の機種選定の際の参考になりそうです。

 やっぱり、ジョーの延期は痛いな……。