暴れん坊将軍 怪談@藤商事。

暴れん坊将軍怪談_4

スペック

〜FPF
■大当たり確率
 399.6(高確率時:74.9)
■確変
 突入:60%、継続:100%(ST120)
■電サポ
 通常大当たり後:100回、確変大当たり後:120回
■T1Y(特賞差玉)
約1,835個(16R)、約1,377個(12R)、約1,148個(10R)、約461個(4R)

〜FPL
■大当たり確率
 268.6(高確率時:68.4)
■確変
 突入:55%、継続:100%(ST100)
■電サポ
 100回
■T1Y(特賞差玉)
 約1,547個(16R)、約968個(10R)、約582個(6R)、約389個(4R)

役物

暴れん坊将軍怪談_3

暴れん坊将軍怪談_2

暴れん坊将軍怪談

雑感

 従来の暴れん坊将軍というと、勧善懲悪の時代劇ですが、今作は機種名の通り、怪談に出てくる妖怪を退治するという、オリジナルストーリーになっています。ホラーパチンコという様に言われていますが、時代劇よりな感じがします。ま、別に無理にカテゴライズする必要も無いとは思いますが。

 高尾のカイジ3もそうですが、このようなコンテンツの使い方は面白いと思います。問題は組み合わせる素材になってくるのでしょうが、飽きられているコンテンツも組み合わせ次第では、十分に復活する可能性はありそうです。

 あ、役物の落下はスピードがあってグッドです。

※この機種はパチンコ業界!?メルマガの「ブログでは書けない機械評価」のコーナーに掲載予定です。メルマガの購読申し込みはコチラか下のバナーよりお申込み下さい。申し込み月は無料&申し込み月発行のバックナンバーも全て配信されますので、お気軽にお申込み下さい。

販売台数

20,000〜25,000台

※各数値は筆者調べです。各自、ご確認お願いします。