勝手に覆面調査@ZETTA京一久世店。

ZETTA京一

 京都、大阪を中心に店舗展開する京一グループの最新店舗で8月14日にグランドオープンした「ZETTA京一久世店」を勝手に覆面調査!店舗名の頭についている「ZETTA」とは10の21乗を意味するそうで、由来はイタリア語で7を表す「SETTE」だそうです。とにかく気合が入っている店舗という事なのでしょうか。

調査日

8月28日(木)

店舗所在地

京都府京都市南区久世殿城町304番地1

周辺ビューはコチラ。

 幹線道路の171号線沿いにあり、ビューを見ると分かるように視認性はよく、目立ちます。土地勘が無いので詳しくは分かりませんが、京都市内で、京都駅も近いので人は多そうです。

雑感

 全館禁煙でパチンコは全台各台計数機、ナンバーランプは当然の様に全台液晶搭載タイプ。通路も広く、喫煙スペースと休憩所が4箇所あり、女性専用のパウダールームも完備しております。店内の装飾も何となくラグジュアリー感が漂っており、この辺が「ZETTA」という事なのでしょうか。

 1,360台という大型店舗ながらスロットは低貸しが無く、20円オンリーで、パチンコも4円パチンコが640台に対して1円パチンコが160台と高レート中心の構成となっています。千日前に3店舗ある京一グループも最近、4円パチンコの比率を増やしてきているので、グループ全体の方針なのでしょうか。

 稼動状況やその他の感想は、9月1日(月)発行予定のメルマガVol.53の「勝手に覆面調査」のコーナーに掲載します。