三洋がはやくもブレブレの様相。

戦国無双_2

 ヘソ賞球1個の新内規が盆明けからリリースされます。第1弾は三洋のギンギラパラダイスと豊丸のピカイチの新内規バージョン。ま、これは先行販売されている3個賞球のスペック違いなので観測気球的な感じと受け止めております。

 で、先日発表されたサンスリーの戦国無双。3個賞球のマックスと1個賞球のミドルの2スペック販売です。実質、初の1個賞球の新機種と言ってもいいでしょう。ミドルの分岐スタートは1個賞球が約5.8回/出玉率100%時との事。

 ん?何かおかしいぞと思い、過去の業界ニュースを漁っておると、出てきました。内規変更に関しての日工組の金沢理事長の発言。
日工組 回る回るパチンコに向け、内規変更を説明:娯楽産業協会

日工組の金沢全求理事長は6月5日に開催した日遊協総会に出席。「ファン拡大に向けた今後の遊技機に関して」というテーマで“回る回るパチンコづくり”に向けた新内規を説明した。

金沢理事長は、遊技機の課題として、(1)ファンの減少をいかに止め、休眠層がパチンコを再び始めるようなきっかけをどう増やすか、(2)将来に向けた遊技機の開発、という二つの課題を掲げた。メーカーとして面白い遊技機を考えたとき、回らない→大当りの期待感がない→お金がかかる→故にパチンコはやめる、という負のスパイラルを絶つ為、最初の入り口として“回る機械”を提案。

 要約すると「今のファン減少の理由は回らないからなんだぜ!やっぱりパチンコは回ってなんぼだと思うんだよね!その為にはベース下げたらいいんじゃね?」という事です。

 ご、5.8回って回らないじゃないっすか!分岐スタートでも千円で15回位しか回らないじゃないっすか!これ、通常ベース下げた分、TYに振ってるだけじゃんかよ!何だよ、ミドルのくせに特図2の16Rが68%って。しかもゼロアタッカーだからリアル2,000個超えじゃん!メチャメチャいかついスペックじゃん!大体、玉単価いくらになるんだよ!

 と、少々と取り乱しましたが、そういう事です。ただ、1個賞球の方向性って「回るパチンコ」よりもこっちの方向性が正しいと思うんですよね。この戦国無双は極端にしても、甘デジやライトミドル帯の機械だと面白そうなスペックが出てきそうです。今後に期待です。因みに、戦国無双は良く出来ています。まだ、メルマガは発行していませんが、おそらくそこそこの高評価になると思います。

 ただ、三洋のお偉いさんでもある日工組の金沢理事長の発言とは全く正反対の機械が出てきたので面食らったというお話しです。あ、そうか。これ、サンスリーか。じゃ、関係ないね!