APPLE SEED@EXCITE。



APPLE SEED

スペック

〜MR4-VE
■大当たり確率
約198.21(図柄当たり、V当たり合算確率)
■確変(時短)
突入:約65.7%、継続:100%
■電サポ
10、20、30、100回
■T1Y(特賞差玉)
約1,645個(15R)、約879個(8R)、約441個(4R)、0個

〜M4-VE1
■大当たり確率
約149.73(図柄当たり、V当たり合算確率)
■確変(時短)
突入:約61.4%、継続100%
■電サポ
10、20、30、100回
■T1Y(特賞差玉)
約1,645個(15R)、約879個(8R)、約441個(4R)、0個

雑感

 1種2種混合機ですが、特図2の小当り確率が低く設定されており、100回の電サポもありますが、10、20、30回といった回数切りも一定割合あり、また、電サポ中にも、図柄当たりがあったりと、AKB等の1種2種混合機とは違ったゲームフローになります。ST機に近い感じでしょうか。

 スタートチャッカーの真上に通過チャッカーがあるので、図柄当たりと、V当りの契機となる小当りが同時に抽選されるようになっています。デビルマンも少し変わったスペックでしたが、このAPPLE SEEDも変わった仕様になっています。EXCITEブランドは、これからもこの路線で行くのでしょうか。

※この機種はパチンコ業界!?メルマガの「ブログでは書けない機械評価」のコーナーに掲載予定です。メルマガの購読申し込みはコチラか下のバナーよりお申込み下さい。申し込み月は無料&申し込み月発行のバックナンバーも全て配信されますので、お気軽にお申込み下さい。

販売台数

12,000台

関連リンク

APPLE SEED特設サイト:ニューギン

※各数値は筆者調べです。各自、ご確認お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。