勝手に覆面調査@123和泉店。



 今回は「123黒鳥店」からスロットを100台程増台して、2ヶ月ほど休業し7月14日にリニューアルオープンした「123和泉店」を勝手に覆面調査!

調査日

7月28日(金)

設置台数

パチンコ:383台
4円パチンコ:262台
1円パチンコ:121台
スロット:235台
20円スロット:235台
総台数:618台

店舗所在地

大阪府和泉市黒鳥町1-1-1(黄色の星印が対象店舗。黄色以外の星印は対象店舗の系列店舗。その他の印は半径3キロ圏内の競合店。青以外の同色はそれぞれ系列店舗。)

 大阪の和泉市にある郊外型店舗。最寄り駅はJRの和泉府中になりますが少し距離はあり、生活道路沿いなので決して好立地という訳ではありません。

 周辺3キロ圏内には幹線道路と駅前を中心に15店舗が営業しており「ミスターパチンコ泉大津店」の1,189台、同じ系列の「123泉北店」が930台といった大型店舗も出店しています。

雑感

 グランドオープンに近いリニューアルとなっており、外観も店内もほぼ新店。オープンから2週間後の平日の昼間で6割程の稼働率。4円・20円メインの機種構成を考えると十分な数値でしょう。

 周辺の競合店と比較するとハンデがありそうなロケーションですが、一応最寄り駅の和泉府中駅は沿線では乗降客は多い駅なので、エリアとしては悪いエリアでは無さそうです。

 全面リニューアルと言っても「箱」はおそらく以前のままなので、最近の新店と比較するとオーソドックスな店舗。位置的にマルハンの2店舗とミスターパチンコ辺りが競合となりそうです。

 この日は丁度たむけんの来店イベントで視察時とドンピシャだったので少し見ていたのですが、思いの外オーラはありませんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


メルマガ試し読みサービス!

 毎週月曜日に配信している有料メルマガを2号分無料でお届けします。
コンテンツは・・・
■業界ニュースピックアップ
■今週のウワサ
■週刊・千日前情報
■勝手に覆面調査
■今週の検定通過機種
■ブログでは書けない機械評価
■編集後記
 となっております。月額600円(税別)です。

試し読みサービスはコチラから!

SNSでもご購読できます。