魁!!男塾2@大一。



男塾

スペック

■大当たり確率
通常時:399.6
高確率時:73.7
■確変
突入:70%、継続:100%(ST124)
■電サポ
通常大当たり後:100回
確変大当たり後:100、124回
■T1Y(特賞差玉)
約2,203個(16R)、約1,103個(8R)、約553個(4R)

雑感

 マックスV−ST機。販売はフィールズ。ST突入は70%と高くなっていますが、その内69%は電サポが100回となり、その電サポ中に大当たりすれば、電サポ124回の右打ちのモードに移行するというゲーム性となっています。残りの1%は最初から電サポ124回となります。100回の電サポ中の大当たり期待値は74%程となるので、実質の右打ちのモード移行率は52%程になります。

 プレス発表会にも登場した、氣志團と亀田興毅は勿論、猪木先生も登場するようです。大一製の機種に猪木先生は初登場でしょうか。

※この機種はパチンコ業界!?メルマガの「ブログでは書けない機械評価」のコーナーに掲載予定です。メルマガの購読申し込みはコチラか下のバナーよりお申込み下さい。申し込み月は無料&申し込み月発行のバックナンバーも全て配信されますので、お気軽にお申込み下さい。

販売台数

20,000台

関連リンク

魁!!男塾特設サイト:大一。

※各数値は筆者調べです。各自、ご確認お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。