羽根らんま1/2@SANKYO。



羽根らんま1:2

スペック

〜R
■賞球数
3&10&10
■大当たりラウンド
16R(実質15R)、7R(実質6R)、3R(実質2R)
■大当たり出玉(払い出し)
1350個、540個、180個

〜S
■賞球数
1&10&15
■大当たりラウンド
16R(実質15R)、7R(実質6R)、3R(実質2R)
■大当たり出玉(払い出し)
2025個、810個、270個

雑感

 〜Rがスタート賞球3個の女バージョン、〜Sがスタート賞球1個の男バージョンとなっています。

 羽根に入賞した玉は、女ルートと男ルートに振分けられ、更にそれぞれ、2つのルートがあるので、V入賞ルートは4パターンあります。男ルートの方がチャンスとなります。

 Vに入賞すると、役物によるラウンド抽選となります。2個ワンセットの回転体があり、手前の回転体の穴に落ちる前に奥の回転体の磁石にくっついて、最後まで行くと16R。途中で穴に落ちると3R、7Rとなります。

 役物はV入賞のルートや、ラウンド抽選等、よく出来ています。他メーカーからも、羽根物のリリースがあるようなので、再度、羽根物が盛り上上がると良いですね。

販売台数

3,000台

関連リンク

羽根らんま1/2先行映像:YouTube

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。