店内放送の有効活用法。



スピーカーPhoto credit: kawabek via Visual Hunt / CC BY-NC-SA

 少し前ですが、PC用のゲームソフト「IALAND」と秋葉原の「アイランド秋葉原店」がコラボしているらしく、オリジナルの店内アナウンスが流れているとう記事がありました。

2つ目のボイスは、現在コラボ実施中のパチンコアイランド秋葉原店の店内アナウンス。アナウンスの担当は伽藍堂紗羅。これまで聞くことのできなかった人はもちろん、店内で既に聞いている人もぜひチェックしておいてはいかがだろうか。via: Gamer

 アナウンスはコチラから聞けます。

 これ面白いですね。流石に普通の駅前商店街のホールでゲームの声優のアナウンスをしても意味は無さそうですが、例えば近くの飲食店等の情報を流したりすると面白いかもしれません。この放送を聞いたと言えば生ビール1杯100円とか。最近よくある、周辺の店舗で会員カードを提示すれば特典が受けられるというサービスの店内放送版といった感じでしょうか。実際のお店のスタッフさんの声だと、なおグッドです。

 会員カードの提携はデフォになりつつあると思いますが、まだ、この店内放送を使ったサービスは見た(聞いた)事がありません。結構、面白いと思うのですが、いかがでしょう?

 と、こんな小ネタも配信しているメルマガはコチラから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。