仮面ライダーフルスロットル@京楽。



仮面ライダー

スペック

■大当たり確率
通常時:399.6
高確率時:85.4
■確変
突入:55%、継続:100%(ST150)
■電サポ
通常大当たり後:100回
確変大当たり後:150回
■T1Y(特賞差玉)
約1,623個(16R)、約916個(9R)、約409個(4R)

雑感

 マックスV-ST機。滑り込みセーフといった感じでしょうか。演出は基本的には従来の仮面ライダーシリーズが基本となっていますが、演出は大分、スッキリして分かりやすくなっている様に感じました。最近の京楽は演出渋滞気味でしたが、それは解消されているのではないでしょうか。

 2005年に発売された「ウルトラセブン」から、京楽の快進撃が始まったように思います。あのアイスラッガーの役物のインパクトは今でも覚えています。

 もう10年も経つんですねぇ。最後のマックス機にふさわしい結果を残して欲しいですね。

※この機種はパチンコ業界!?メルマガの「ブログでは書けない機械評価」のコーナーに掲載予定です。メルマガの購読申し込みはコチラか下のバナーよりお申込み下さい。申し込み月は無料&申し込み月発行のバックナンバーも全て配信されますので、お気軽にお申込み下さい。

販売台数

35,000台

関連リンク

ぱちんこ仮面ライダーフルスロットル特設サイト:京楽産業.。

※各数値は筆者調べです。各自、ご確認お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。