ビッグシューターZERO@アムテックス。



ビッグシューター

スペック

■賞球数
 5&10&15
■特賞出玉(払出値)
 最大800個(上9R)、1,200個(下9R)

雑感

 特賞は上の役物で消化するパターンと下のアタッカーで消化するパターンの2パターンがあり、比率は役物消化が85%でアタッカー消化が15%となり、役物消化は自力継続タイプでアタッカー消化はラウンド数固定となります。

 結局、羽根物ブームもブームで終わってしまったような感じで、一時期は羽根物コーナーを作った店舗も徐々に減台傾向にありますが、まだ一部店舗では稼動しているので、そのような店舗向けという事になると思いますが、そういう少数店舗の為に定期的に羽根物をリリースをしているのは、メーカーとして素晴らしい姿勢だと思います。

販売台数

1,600台

関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。