ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲@マルホン。



ゼブラーマン

スペック

〜V1
■TS(大当たり確率)
 394.7(高確率時:90.4)
■確変
 突入:50%、継続:100%(ST138)
■電サポ
 通常大当たり後:100回、確変大当たり後:138回
■T1Y(特賞差玉)
 約1,842個(15R)、約974個(8R)、約860個(7R)、約483個(4R)

役物

ゼブラーマン_2

雑感

 一見すると、前作と同じ様な感じがしますが、盤面がアクリルになっていたり、細かな変更点が加えられています。演出も同様にブラッシュアップ版という感じです。スペックはマックスV-ST。前作はマックスは確変機でしたが、電チュー賞球1個の初の機械という事もあってか貢献してくれました。特に甘デジは良かったです。

 実績はある機械なので、計算はしやすい機械なのかもしれません。映画の新作が製作されていれば、また話はかわっていたのでしょうがコンテンツが前作と全く同じというのが難点でしょうか。

※この機械はパチンコ業界!?メルマガ【号外】「ブログでは書けない機械評価:ゼブラーマン@マルホン。」として近日中に発行します。メルマガの購読申し込みはコチラか下のバナーよりお申込み下さい。申し込み月は無料&申し込み月発行のバックナンバーも全て配信されますので、お気軽にお申込み下さい。

販売台数

5,000台

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。