スター・ウォーズ@SANKYO。



スターウォーズ_5

スペック

〜R
■大当たり確率
 199.8(198.2)
■確変
 80.2%
■電サポ
 0、100回
■T1Y(特賞差玉)
 約1,380個(16R)、約345個(4R)、0個

〜A
■大当たり確率
 149.5(高確率時:148.6)
■確変
 77.2%
■電サポ
 0、100回
■T1Y(特賞差玉)
 約1,207個(16R)、約302個(4R)、0個

役物

スターウォーズ_2

スターウォーズ

スターウォーズ_3

スターウォーズ_4

雑感

 通常時8個保留で特図1の大当たりの電サポは全て100回となり、電サポ終了後は潜伏状態となりますが、低確率と高確率がほぼ同じなので、実質、V確変の様なゲーム性になります。

 通常時状態(左打ち時)で発射された玉は盤面上部で1:1の割合で左右に振分けられ、そこから更に役物による振分けがあり、ステージ上に誘導されるというシステムを採用する事によって、スタージからの一定数のスタート入賞が確保されるという様になっています。

 映像は非常に綺麗で、3D液晶を採用しており、ダース・ベイダーとのバトルシーンでライトセーバーが3Dになり、目の前を通過する様な演出は迫力があります。

※この機械はパチンコ業界メルマガ!?【号外】「ブログでは書けない機械評価:スター・ウォーズ@SANKYO」として近日中に発行予定です。メルマガの購読申し込みはコチラか下のバナーよりお申込み下さい。申し込み月は無料&申し込み月発行のバックナンバーも全て配信されますので、お気軽にお申込み下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 


SNSでもご購読できます。